2014.04.07

Photoshop トーンカーブのショートカットキー

日曜日に遊びすぎて、体が重い雪乃です。

今回はPhotoshopで、写真を調整する際に利用する機会の多い「トーンカーブ」ショートカットキーを紹介します。使用頻度が多いので覚えておくと効率アップです。

Windows7 を使用しています。
Photoshop CS5 を使用しています。

ショートカットキー(初期設定)

トーンカーブダイアログボックス

  • トーンカーブダイアログボックスを開く:Ctrl + M
  • トーンカーブ上の次の制御点を選択する:Shift++
  • トーンカーブ上の前の制御点を選択する:-(マイナス記号)
  • トーンカーブ上の複数の制御点を選択する:Shift + ポイントをクリック
  • 制御点の選択を解除する:Ctrl + D
  • トーンカーブ上の制御点を削除する:ポイントを選択して Delete
  • 選択した制御点を 1 単位移動する:矢印キー
  • 選択した制御点を 10 単位移動する:Shift + 矢印キー
  • クリップされるハイライトやシャドウを表示する:Alt + 黒点 / 白色点のスライダーをドラッグ
  • 合成カーブ上に制御点を設定する:Ctrl + 画像をクリック
  • チャンネルカーブ上に制御点を設定する :Shift + Ctrl + 画像をクリック
  • グリッドサイズを切り替える:Alt + フィールドをクリック

Photoshopには、沢山のショートカットキーが設定されています。私は写真を扱うことが多いので、「トーンカーブ」ショートカットキーはかなりの頻度で使っています。使う方の使用頻度でよく使うショートカットキーは、覚えておくと良いですね。

ホームページ作成は八戸(青森)のホームページ制作会社 北の国ウェブ工房へ。

青森県内全域、特に八戸市近郊の南部町、階上町、十和田市、三沢市、また青森県内だけでなく岩手県、秋田県などの地域に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

私、雪乃はPhotoshop中心にブログを更新していま~すぜひ見てくださいねぇ。