2014年5月

寂聴さん法話、天台寺春の例大祭

以前から、寂聴さんの法話を一度聞いてみたいと思っていましたが、なかなか機会がなく聞くことができませんでしたが、今回ついに聞くことができました。

天台寺に行ったことがなかったので、八戸から高速で浄法寺インターでおりてすぐにつくものと思っていましたが、とんでもありませんでした。

インターを降りて、まもなく案内の標識をみていくと大きな駐車場に誘導されて、聞くとここからシャトルバスで行くとのこと、それも途中まででその先しばらく山道を歩くとのこと。高齢の母親を連れていたので車いすで行けるか聞いたら無理とのこと。そこで身障者や高齢者の場合、大きいワゴン車で特別連れていくとのこと。一時はどうなるかと心配したが大変助かりました、本当にお陰さまでしたという感じです。

甘く見ていましたが、天台寺に行くのは結構大変なのが分かりました。

祭事の内容は

  1. 山崎子竜太鼓奉納
  2. 天台寺舞楽
  3. 稚児行列
  4. 駒ヶ嶺新山神楽奉納
  5. 塩沼亮潤大阿闍梨来山
  6. 瀬戸内寂聴天台寺名誉住職法話
  7. 護摩供養

でした。

2014年天台寺春の例大祭10

2014年天台寺春の例大祭01

2014年天台寺春の例大祭02

2014年天台寺春の例大祭03

2014年天台寺春の例大祭13

2014年天台寺春の例大祭08

2014年天台寺春の例大祭09

2014年天台寺春の例大祭04

2014年天台寺春の例大祭05

2014年天台寺春の例大祭06

2014年天台寺春の例大祭07

2014年天台寺春の例大祭14

2014年天台寺春の例大祭11

むつ市さくらの名所早掛沼公園

青森県南のさくらは散ってしまったので北上してむつ市までやってきました。青森県内で一番遅いさくらです。早掛沼とさくらのコンビネーションがきれいです。さくらの本数は少ないように思いました。

むつ市のWebサイトでは

「早掛沼公園は、むつ市の桜の開花時期に最もにぎわうスポットです。 この公園は、昭和39年より市民の憩いの場として解放されてきましたが、その後整備され、野外ステージや噴水等も整備されています。

公園内には、桜やつつじ、かえでなどが植えられており、桜祭りの時期はもちろんのこと秋の紅葉まで色とりどりの花々が出迎えてくれます。
また、この公園には、”御衣黄桜(ぎょいこう)”という緑色の花が咲く桜があり、ソメイヨシノより1週間ほど遅く咲きます。」

と紹介されています。

むつ市までの道のりでは風力発電機がたくさん見られ、さくらよりも目立ちました。まだまだ増えそうで景観がどんどん変わっていくのだろう。個人的に原子力発電より風力発電のほうを歓迎します。

 

2014年春のむつ市早掛沼公園01

早掛沼公園のさくら02

早掛沼公園のさくら01

2014年春のむつ市早掛沼公園07

2014年春のむつ市早掛沼公園06

2014年春のむつ市早掛沼公園05

2014年春のむつ市早掛沼公園04

2014年春のむつ市早掛沼公園03

2014年春のむつ市早掛沼公園02

早掛沼公園のさくら03

ブログ内検索

お気に入りリンク

タグクラウド

5月 adobe amazon avi cms flv mt premiere pro twitter WebA Web制作 wordpress wp wpカスタマイズ かぜ さくら つぶやき ひざが痛い カスタマイズ ゴールデンウィーク サイト フォトギャラリー ブログ ブログ作成 プール メタボ 五所川原市 写真 切り株 友人のレストラン 太宰治 家庭菜園 弘前公園 投稿 斜陽館 映像 映像編集 本屋 痛風 老健 腰痛 芦野公園 花見 金木