2014年4月

十和田市春まつりへいってきました

昨日に続き、今年の桜は近場へということで十和田市官庁街通りのさくらを見て来ました。 まずは、不慣れなため駐車場を探すのにウロウロ。やっと見つけ春まつりの会場へ。 十和田の春祭り会場は、官庁街通りと中央公園になっており、官庁街通りは歩きながら桜をめでるという感じで、家族連れやグループでのバーベキューは主に中央公園で行われている。流鏑馬もやっていたので写真に撮りました。 昨日の八戸公園に比べるとさくらは少々散り始めていた。十和田のさくらは八戸より2~3日くらい早いみたいです。 十和田市観光協会が運営している十和田市の観光情報ポータルサイト「ゆるりら十和田」では 十和田市春まつり 「日本の道百選」に選ばれた官庁街通り(駒街道)の約1.1kmにわたる、156本もの桜が一斉に咲き誇ります。街中がやわらかなピンク色に染まり、165本の松のグリーンがより一層桜の美しさを引き立てます。この桜並木を上からも眺められるようにと市役所5階展望ロビーや商工会館が開放され、新しい観光スポットとして親しまれています。また、夜間のライトアップでは、夜空一面に咲く幻想的な桜が楽しめます。 と説明されています。 2014年春の十和田市官庁街通07 2014年春の十和田市官庁街通05 2014年春の十和田市官庁街通102014年春の十和田市官庁街通09 2014年春の十和田市官庁街通12 2014年春の十和田市官庁街通14 2014年春の十和田市官庁街通02 2014年春の十和田市官庁街通03 2014年春の十和田市官庁街通04 2014年春の十和田市官庁街通08 2014年春の十和田市官庁街通06

桜満開の八戸公園

今年も桜の季節になりました。例年だと弘前へ行くのですが、いつも弘前なので近場にしようということになり、地元の八戸公園へ。
お天気も良く、風もなくの絶好の行楽日和で桜の下でバーベキューをやっている家族連れやグループがたくさん来ていました。
さくらも最高のタイミングで満開そのもので見とれてしまいました。
るるぶ.comによると

「総面積37万平方m(東京ドーム約8個分)の広大な敷地内に、遊園地・植物園・動物舎・キャンプ場などがある総合レジャー施設。園内全域に約2000本の桜が植えられていて、青森県有数の桜の名所になっている。芝生広場や日本庭園、15mある縄文親子像などをソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラが彩っている。」
と紹介されています。

久しぶりに来た八戸公園は施設も増えますます魅力的な公園になっていました。今度はぜひバーベキューの準備をして一日中遊んでみたい。

八戸公園満開のさくら03

八戸公園満開のさくら04

八戸公園満開のさくら05

八戸公園満開のさくら15

八戸公園満開のさくら01

八戸公園満開のさくら09

八戸公園満開のさくら10

八戸公園満開のさくら11

八戸公園満開のさくら12

八戸公園満開のさくら14

八戸公園満開のさくら02

八戸公園満開のさくら06

八戸公園満開のさくら07

八戸公園満開のさくら08

ブログ内検索

お気に入りリンク

タグクラウド

5月 adobe amazon avi cms flv mt premiere pro twitter WebA Web制作 wordpress wp wpカスタマイズ かぜ さくら つぶやき ひざが痛い カスタマイズ ゴールデンウィーク サイト フォトギャラリー ブログ ブログ作成 プール メタボ 五所川原市 写真 切り株 友人のレストラン 太宰治 家庭菜園 弘前公園 投稿 斜陽館 映像 映像編集 本屋 痛風 老健 腰痛 芦野公園 花見 金木